綺麗なCGと実写を使った映像制作

CGを使ったプロモーション映像を作るべきか迷っている企業は、CGと実写を一緒に使った映像制作も行える業者を探してみてください。

近年ではCG制作用のパソコンの性能も上がっているために、実写と見間違えるようなCGも格安で作れるようになっています。実写のプロモーション映像を撮影したのは良いけれど、その映像の美しさが物足りないと感じた際には、CGで美しさを加えてみましょう。自然光が物足りないせいで映像が暗くなってしまっている時には、映像全体の輝度を上げながら、CGで自然光を作り出してみる手法もおすすめです。

評判の良い映像制作の会社であれば、自然光をCGで増やしてくれるだけでなく、光が射し込む角度を意識しながら、影までCGで追加してくれます。その影もリアルな描写にする事ができますから、木漏れ日の美しさをCGで演出してほしいといったリクエストにも、気軽に応じてもらえる点が好評です。実写とCGを合わせて自然な美しさを作り出す事によって、景観の美しさで有名な海外の観光地などに足を運ばなくても、感動的な映像を完成させる事ができます。

下手に撮影ロケーションにこだわるよりも、CGを使った映像制作の方が割安で済むかもしれないと考えながら、料金を比較してみてください。CGであれば後からの手直しもできますから、ちょっとした撮影ミスにもフォローができるというのも大きなメリットの一つです。予算に合わせてCGの使い方を決めやすいところも、予算に余裕がない企業にはありがたい点だと言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *