動画制作して自社をアピールしよう

インターネットで大容量の映像コンテンツをガンガン流せる時代になってきたので、動画を使って自社の商品などのアピールを行う企業が現在どんどん増えています。

昔は動画制作といったらテレビCMのことで、テレビCMを打てるのはよほどの大企業でないとできませんでした。しかし今は中小零細企業でも動画制作をして手軽にインターネットで配信できる時代です。映像はとても訴求力が高いコンテンツなので、上手に活用していけば自社の売上を伸ばしたり知名度をアップさせるのに有効です。動画を作るというと何か特殊な技能が必要なのかと考えがちですが、今はカメラとパソコンが有れば誰でも可能です。

簡単な自社アピールムービーや商品紹介ムービーなら、わざわざ専門の制作会社に頼まなくても自分たちだけで作ることができるでしょう。編集などは拙いかかもしれませんが、その拙さが逆に視聴者に親近感を抱かせることもあるので、手作り動画も十分おすすめです。

しかし、しっかりした綺麗な動画を制作したい場合は、やはりプロの動画制作会社にお願いすべきでしょう。ただ動画制作会社はたくさんあり、新しい分野の業界でもあるので、どこに依頼していいのかとても迷うところです。過去の実績やネットでの評判をチェックしたり、複数社からお見積りを取るなどして見極めることが大切です。

また昨今では、個人の動画制作クリエイターとクライアントをマッチングさせるようなサイトもあり、そこで個人クリエイターに直接制作を依頼できるようなサービスもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *